ロゴ
HOME>オススメ情報>過去問からテーマをチェック!小論文対策の秘訣

過去問からテーマをチェック!小論文対策の秘訣

手元

小論文対策が必要な理由

受験対策というと、英語や数学といった科目別の勉強を重視する人が多いようです。しかし学校によっては二次試験に小論文を課すところも多く、配点もかなり大きなものとなっています。学校の授業ではなかなかサポートされないだけに、早めに対策を始めておくことをおすすめします。具体的な対策としては、自分なりの意見を文章にまとめる練習を重ねるのが効果的です。試験問題の多くは用意されている選択肢の中から選ぶだけなので、自分で答えをまとめる必要がありません。そうした形式に慣れてしまうと、意見をまとめたり長文を構成したりする能力が失われてしまいます。テレビや新聞で気になるテーマを見つけたら、短めの文章からでも良いので、論理的な文章を書けるよう訓練しましょう。

原稿用紙

添削講座を受けて対策

学校の授業で習うものと違い、小論文では社会で起きているテーマがよく取り上げられます。馴染みがないだけにいざ試験で出題されても論じるのが難しいため、普段からニュースなどで知識を蓄えておくようにしましょう。新聞を読むときでも、気になるテーマについては切り抜いておくなどすると様々なタイプの出題に対応できるようになります。添削講座を受講するのも対策としては効果的です。自分が書いた文章のどこが悪いのかを指摘してくれるので、それを元に評価されやすい文章へとブラッシュアップできるからです。具体的な解決策も教えてくれますから、目の前に講師の方がいるかのようなわかりやすさも助けになるでしょう。添削講座では出題されるテーマも幅広く、しっかりこなすことでどんな出題にも対応できるようになります。